天皇陛下御即位奉祝 日出若宮八幡神社例大祭

日出藩主木下公ゆかりの神楽殿でお神楽入門 Vol.II

今年も、県内外の有名神楽座二座(14日:由布市 庄内神楽、15日:福岡県豊前市 豊前神楽)により、例大祭奉納夜神楽が行われます。 今回のお神楽入門は、午後6時からの神楽奉納(庄内原神楽座)を前に、「御幣作りや神楽舞体験」などを予定しています。神楽座員直々に手ほどきをうけ、先人より受け継がれてきた伝統の神楽を身近に感じながら神々の舞楽にふれてみませんか。

■ ひじならでは ■
ライトアップされた神楽殿は 日出藩主3代木下俊長公が寄進。 かわいい子供神楽も 出演します。

小石 護久&庄内原神楽座
日出若宮八幡神社 宮司と庄内原神楽人

秋の風物詩として親しまれている例大祭
毎年10月14日〜15日にかけて行われます。神輿の海上渡御もあります。 15日の豊前神楽(黒土神楽講)は昨年に続いての奉納です。(19時〜22時)

日時 10月14日(月・祝)15:00~16:30
料金 1,000円 ※当日夜の庄内神楽(18:00〜21:00)観賞優先席をご用意します
準備するもの  
定員 20名(小学生以上)
集合場所または会場 日出若宮八幡神社神楽殿
日出町2831番地
TEL0977-72-3217
P 30台
※JR日出駅より西へ500m(臨時駐車場あり)
予約・問い合わせ 小石護久 TEL090-8392-7784 ※3日前まで要予約