レプリカを通してその手法と歴史を学ぶ

No,21 レプリカづくり体験 ー光る!ミニ家紋瓦―

日出城をはじめ日出藩や木下家に関わりのある建物には、木下家の家紋である抱き沢瀉紋、独楽紋があしらわれた軒丸瓦が使用されています。木下家が寄進した建物にもこの軒丸瓦が使用されており、日出町を歩くと建物と共に日出藩の名残を見ることができます。今回は、レプリカの重要性とその手法を、日出藩木下家の家紋入りの軒丸瓦のレプリカ作りから学びます。

作った文化財的アクセサリーをつけて 城下町を歩いてみてください

池田 詩苑

日出町教育委員会 文化・スポーツ振興課職員

日時 11月20日(土) 11月30日(火)
午前の組 9:30~11:30
午後の組 13:30~15:30
料金 500円(材料費)
準備するもの 汚れてもよい服装
定員 各回5名(先着順)
集合場所または会場 日出藩校致道館
日出町2594番地3
TEL:0977-72-8298
P 駐車場は日出町歴史資料館駐車場をご利用ください。
予約・問い合わせ 日出町教育委員会 文化・スポーツ振興課 文化財係
TEL:0977-73-3222
Fax:0977-72-8680
※前日まで要予約