龍体文字ってなんなん?

正式参拝と龍体文字

日出の守り神、若宮八幡神社にて玉串を捧げる正式参拝体験の後、古代神文字のなかでも最古といわれる龍体文字を使って自分だけの額縁飾りを作成します。 神が降ろした、祝詞でもある龍体文字を書いてみませんか? まるで図形のような文字ですが、思ったよりもすぐ書けます。神社参拝のお作法と、お守りになる龍体文字の体験講座です。

■ ひじならでは ■
日出の総鎮守 日出若宮神社で、 古代神文字を 練習しましょう。

堀田 莉椛
神さまマイスター

神社参拝はまず地元から
生まれた土地、住んでいる土地の神さまが、一番最初に幸せを願ってくれています。足元を大切にし、日頃の感謝を伝えましょう。

日時 10月27日(日)9:00~12:00
料金 3,000円(玉串料込)
準備するもの 筆記用具
定員 15名
集合場所または会場 日出若宮八幡神社
日出町2831番地
TEL0977-72-3217
P 30台
予約・問い合わせ 堀田莉椛(ホッタリカ) TEL070-5539-7719 ※3日前まで要予約