旧成清家日出別邸でくつろぐ

No,32 海の城下町で別府湾の粋を味わう

日出藩日出城三の丸跡に大正4年に建てられた「的山荘」は、金山採掘で財を成した旧成清家の日出別邸。国重要文化財指定の邸宅内は歴史を語るこだわりの銘品が残り、当時の雰囲気を醸しだしています。
城下町をガイドさんの案内で歩き、旬の自然薯を味わう期間限定の昼御膳を味わった後は、歩いて数分の日出漁港から、城址ミニクルーズへと誘います。

こだわりの海の幸や山の幸を、別府湾の景色とともにご堪能ください

日出町的山荘/大分県漁協日出支店 観光部会クルーズ班

日時 11月1日(月) ※雨天の場合、クルーズのみ中止
10:30〜14:30
料金 3,500円(昼食込)
※通常価格7,500円をモニター料金で限定募集
準備するもの 歩きやすい服・靴
定員 10名 ※お日にち限定のモニタープランです。
集合場所または会場 二の丸館
日出町2612-1 TEL:0977-72-4255
P 12台
予約・問い合わせ ひじ町ツーリズム協会
TEL:0977-72-4255
※3日前まで要予約